Raspberry Pi 3 初期設定まとめ(6) Vim

機材準備
OSインストール
ユーザー設定
SSH設定

前回まででおおよその設定は終わりました。
ラズパイからキーボードもマウスもモニタも外して構いませんし、リモートから触って遊べます。
ここからはその他の便利な設定について説明します(必須ではありません)。

vim のインストール

Raspberry Piではエディタとしてviがインストールされていますが、少々物足りない&初期設定がおかしいので、そのまま使うとイライラしちゃいます?
なので、vimをインストールしましょう(強引)?
ターミナルを起動して次のコマンドを入力してください。

$ sudo apt-get install vim

本当にインストールするか否かの画面が表示されますので、YEnterの順にキーボードを押してください。

インストールはこれで終わりです。

設定ファイル

vimの設定ファイルは/etc/vim/vimrcにありますので、これを自身のHOME直下へコピーして設定を変更していきます。

# /etc/vim/vimrc を $HOME/.vimrc にコピーする
$ sudo cp /etc/vim/vimrc ~/.vimrc

注意

vimではなく、viで開いてください。ラズパイのvimは初期起動時では適切な設定がされていないので、非常に見づらくなっています。
開いたら次の設定を入力します
# $HOME にコピーした .vimrc をviで開く 
$ vi ~/.vimrc

23行目付近 set nocompatible
26行目付近 syntax on
26行目付近 set background=dark
40行目付近  
 if has("autocmd")
   filetype plugin indent on
 endif

55行目付近  
 if filereadable("/etc/vim/vimrc.local")
   source /etc/vim/vimrc.local
 endif

## 以下を最終行に追加します。

# 行番号を左側に表示します(これはお好みで)
set number

# 色設定(後述)
colorscheme murphy

これで見やすくなりました。
escwqEnter を押してviを閉じてください。

正しく設定されているかどうか確認します。

# $HOME にある .vimrc を開く。
$ vim ~/.vimrc

正しく設定されていれば見やすくなっているはずです。

色設定

このままでも十分使用できますが、個人的に色設定を頻繁に変更したいので設定方法をご紹介します。

まず、デフォルトでどのような色設定が入っているか確認してみましょう。

$ ls /usr/share/vim/vim80/colors/
README.txt    delek.vim    industry.vim  pablo.vim      slate.vim
blue.vim      desert.vim   koehler.vim   peachpuff.vim  torte.vim
darkblue.vim  elflord.vim  morning.vim   ron.vim        zellner.vim
default.vim   evening.vim  murphy.vim    shine.vim

上述の.vimrcの最終行に書いた

colorscheme murphy

を colorscheme blue などと編集することで色設定が変更できます。

その他の色設定

上記の設定でも十分使用できますが、色の好みは人によって異なります。
vimは多種多様な色設定が公開されていますので、それらをインストールする方法をご紹介します。

git

以降の設定ではgitが必須です。以前の説明を参考にしてgitをインストールしてください。

色設定の置き場所

$HOME/.vim/colorsに色設定ファイルを置きますので、ディレクトリを作成します。

# .vim ディレクトリを作成
$ mkdir .vim
# .vim ディレクトリに移動
$ cd .vim
# colors ディレクトリを作成
$ mkdir colors

注意
以降、この.vimディレクトリで作業しますのでターミナルを閉じないでください。

jellybeans

gitでjellybeansをダウンロードして設定します。

# jellybeansをダウンロード
$ git clone https://github.com/tomasr/molokai.git

# 設定ファイルを.vim/colorsにコピー
$ cp jellybeans.vim/colors/jellybeans.vim colors/

# 不要になったjellybeansフォルダを削除
$ rm -r jellybeans.vim/

# jellybeansを設定
vim ~/.vimrc
colorscheme jellybeans

molokai

gitでmolokaiをダウンロードして設定します。

# molokaiをダウンロード
$ git clone https://github.com/nanotech/jellybeans.vim.git

# 設定ファイルを.vim/colorsにコピー
$ cp cp molokai/colors/molokai.vim colors/

# 不要になったmolokaiフォルダを削除
$ rm -r molokai

# molokaiを設定
vim ~/.vimrc
colorscheme molokai

vim colorschemeでググると色々出てきますので、お気に入りのものを見つけてください。
以上、vim設定でした。

コメント