Raspberry Pi 3 初期設定まとめ(7) aptミラーサーバ

スポンサーリンク

機材準備
OSインストール
ユーザー設定
SSH設定

前回まででおおよその設定は終わりました。
ラズパイからキーボードもマウスもモニタも外して構いませんし、リモートから触って遊べます。
ここからはその他の便利な設定について説明します(必須ではありません)。

apt-getのミラーサーバを変更する

apt-get で接続するサーバを変更します。

デフォルトは mirrordirector.raspbian.org になっていて、接続元のIP(かな?)をもとに適切なサーバに割り振ってくれるようですが、最初から近場のサーバからダウンロードしたほうが効率的なので、これを変更します。

デフォルトの確認

念のためデフォルトのサーバを確認しておきます。

$ cat /etc/apt/sources.list
deb http://raspbian.raspberrypi.org/raspbian/ stretch main contrib non-free rpi
# Uncomment line below then 'apt-get update' to enable 'apt-get source'
#deb-src http://raspbian.raspberrypi.org/raspbian/ stretch main contrib non-free rpi

ミラー設定

vim でsource.listを開いて以下のように書き換えます。

$ vim /etc/apt/sources.list

# deb http://raspbian.raspberrypi.org/raspbian/ stretch main contrib non-free rpi
# Uncomment line below then 'apt-get update' to enable 'apt-get source'
#deb-src http://raspbian.raspberrypi.org/raspbian/ stretch main contrib non-free rpi

先頭に2行追加します。

deb http://ftp.jaist.ac.jp/raspbian/ stretch main contrib non-free rpi
deb http://ftp.tsukuba.wide.ad.jp/Linux/raspbian/raspbian/ stretch main contrib non-free rpi
# deb http://raspbian.raspberrypi.org/raspbian/ stretch main contrib non-free rpi
# Uncomment line below then 'apt-get update' to enable 'apt-get source'
#deb-src http://raspbian.raspberrypi.org/raspbian/ stretch main contrib non-free rpi

Raspbianのミラーサイト一覧を確認して、お住いの地域に一番近いサーバを選択するとよいと思います。

設定の反映

上記ファイルを保存したら、以下の通り設定を反映します。

$ sudo apt-get update

以上です。

スポンサーリンク

コメント

  1. ms0503 より:

    いや、最も近い鯖より、
    “日本最速ミラー”の異名を持つ
    JAIST指定した方が良いかと。